menu
close

^

ブログ

BLOG

GW:まだ間に合うお部屋のご予約

お部屋宿泊&BBQのプランはまだ在庫がございます。

ご家族でBBQを楽しみ、夜はそのままでお部屋で宿泊。

BBQはしたいけど、テント泊が苦手な方、小さなお子様連れの方、おじいちゃんおばあちゃんとBBQしてお泊りしたい方….お勧めです!

ご予約お待ちしております。

年末年始の食材注文はお休みです

年末年始の期間、誠に勝手ながら食材の注文はお休みさせていただきます。なにかご不明点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

新しい年が素敵なものでありますように。

2024年1月2日 無人営業日

いつも​富士山ワイルドアドベンチャーをご利用いただき、誠にありがとうございます。

新年が近づいてまいりました。2024年1月2日(月曜日)につきまして、当施設は無人営業となります。この日はスタッフの休暇日となりますため、通常の受付、サービス、お問い合わせ対応が行われません。予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

なお、キャンプ場の施設や設備は通常通りご利用いただけますので、ご自身の楽しい時間をお過ごしいただけます。また、緊急の場合は緊急連絡先(受付に表示)がご利用いただけますので、安心してご滞在をお楽しみいただけます。

ご不明点やご質問等がございましたら、事前にお知らせいただければ幸いです。また、1月3日以降は通常通りスタッフがお手伝いさせていただきます。

新年を迎えるにあたり、お客様に感謝の意を申し上げるとともに、2024年もより良いサービスを提供できるよう努力してまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ゲストハウスご利用のお客様へ

当施設にお泊りの場合、ゲストハウスプランとキャンプ場宿泊プランがございます。

今回、ゲストハウスご利用のお客様へ、設備のご紹介を一部させていただきます。

<キッチン>

キッチンは、1Fと2Fにあります。こちらは共有スペースとなっております。調理器具は一式そろっています。

外への持ち出しはできませんが、ご自由にご使用いただけます。

例:お鍋、フライパン、トースター、電子レンジ、ポット、炊飯器、グラス、皿、お箸、スプーンなどなど。

<浴室>

浴室は大浴室(男女時間交代)小浴室(24時間利用可)、どちらも1Fにあります。

<トイレ>

トイレは男性は1F、女性は2Fです。また、1F小浴室隣には、個室トイレ男女兼用がございます。

無料 毎週日曜日の朝8:30から こぶたさんと一緒にお散歩 

キャンプや宿泊施設でお泊りのお客様対象に、

こぶたさんとお散歩を無料で行います。

所要時間は20分程度です。

飼育員とともに、丸太の一本橋までお散歩をします。

一本橋では、こぶたさんが丸太わたりを披露してくれます。

※お天気や丸太の滑り具合など状況により中止がありますので、前日に受付までお問合せ下さい。

無料イベント 9月17日18日 こぶたの滑り台ショー&ふれあい

9月17日18日は富士山ワイルドアドベンチャーに集合!

こぶたとのふれあい及び小動物との触れ合いが無料です!

お気に入りの動物たちと仲良し写真をたくさん撮ってね!

撮影自由です!!

ご利用には、入場料またはキャンプ料金がかかります。

————————————

立ち寄り(例)

駐車場1日550円

大人 550円 小中学生275円 未就学児無料

※写真は昨年のこももとこうめです。

富士山みながらBBQ&お部屋宿泊

標高650Mの涼しい環境、富士山ワイルドアドベンチャーはキャンプだけではありません。

宿泊施設も備えています。

大家族で泊まれる5人部屋

二人で泊まれるツインルーム

3人用和室  など

選べるお部屋は全部で25部屋!

お部屋に泊まるお客様の90パーセント以上は

富士見サイトでのBBQ目的です!

食材は持ち込みOK!サイト利用料は無料です。指定の椅子付きテーブル(無料)をご利用ください。

BBQ満喫後は、ゆっくりお部屋でぐっすり快適!

宿泊施設例:人気の大茶室 宿泊5人用

ギボウシ

撮影:2023.7.30

 妖精の森では、ギボウシ(ウルイ)が見られます。

 ギボウシは、地域によっていろいろな呼び方があり、「ウルイ」「ギボシュ」「ギボ」「ギボシ」「ゲーロッパ」「タキナ」などの名前で親しまれています。

 日本の伝統的な山菜としても知られ、食用や薬用として利用されています。あくがほとんどないため、特に下処理は必要ありません。野菜のように食べられるので、オススメの山菜です。

 生食も出来ますが、特徴であるヌメリは、生のまま食べても感じられませんので、ゆでたりたたいたりして調理すると良いでしょう。
 みそ和えや浅漬けで食べるのが定番ですが、味噌汁やスープ、パスタの具材に加えるのもおすすめです。
夏には葉が固くなるので、サッと揚げて天ぷらにすると美味しく食べられます。

 撮影をした7月30日は、ギボウシの花のつぼみも見られました。花も天ぷらにして食べられます。

ちなみに、「ギボウシ」の由来は、蕾の形が寺院や橋に飾られている「擬宝珠(ぎぼし)」に似ていることから付けられたそうです。

 薬用としては、開花期に全草を陰干しするか、必要時に全草を採取して利尿に用います。また、生の茎葉や根をつき砕いた汁をそのまま服用すると、悪性の腫れ物に効き目があるとされています。

 春先のギボウシは、歯ざわりが良く淡白な味で人気の山菜ですが、若芽が毒草の「バイケイソウ」に似ており、誤食による中毒などの事故も発生しているので注意が必要です。

 見分け方は難しくないので、以下を参考に山菜ライフを楽しんでください。

バイケイソウに御用心!(茨城県)

 なお、花言葉は、「落ち着き」「鎮静」「変わらない思い」「静かな人」です。

※富士山ワイルドアドベンチャー(FWA)では、許可のない山菜採取は禁止とさせて頂いております。

立ち寄り入場GOGO!550円!できます!

動物ふれあいやアスレチック遊具などのご利用ができます。

駐車場1日 550円

大人入場料 550円

小中学生入場料 275円

未就学児 無料

11:00から17:00

※キャンプサイトのご利用は別途料金が発生します。

※当日受付にてお支払い下さい。