menu
close

^

トビネオオエダシャク

■名前

トビネオオエダシャク


              
生息地

北海道・本州・四国・九州

幼虫は、タニウツギ、リョウブ、モミジイチゴなどの葉を食べる             

活動期

6-7月         

体長(雄)

41~58mm     

体長(雌)

41~58mm


特徴

メスはオスよりも色が淡く、斑紋が不明瞭。腹部が太く、翅を水平よりもやや下げて静止していることが多い。
年1~2化で、さなぎで越冬する

2021年5月20日