menu
close

^

シオヤアブ

■名前

シオヤアブ

生息地

北海道から沖縄まで日本各地に分布      

甲虫やハエ、アブなど、他の昆虫を捕まえて食べる。

活動期

成虫は6月から9月にかけて活動するが地域によっては4月頃から活動するケースも地域によっては4月頃から活動するケースも

体長(雄)

23-30mm    

体長(雌)

23-30mm

特徴

寿命は1ヶ月ほど
広く見渡せる複眼を持っており、加えて高い視力で数メートル先の獲物を捕捉できるなど高い索敵能力を誇る
スズメバチ、オニヤンマ、カマキリといった強豪昆虫を襲撃。上手く行けばそのまま捕食してしまう事がある

2021年5月20日